ワンちゃんのロレックスの小部屋

大好きなロレックスについて気ままに書き綴っていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツートンベゼル

Ref.116710BLNRとRef.116719BLRO。
116719116710b.jpg
この2本のGMTマスターⅡを並べて浸れる方はどれくらいいらっしゃいますでしょうか。

国内正規税込定価86万4000円と388万8000円。

ぱっと見でこの価格差を理解できる人は一般的にはあまりいらっしゃらないことでしょう。

116719116710.jpg
セラクロムベゼルのブルーの色合いの違いもよくわかりますね。

何となくですがRef.116710BLNRの人気は今後もしばらく続きそうに思えます。

Ref.116719BLROは並行価格が気になりますね。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 07:00:00|
  2. GMTマスター
  3. | コメント:20

黒白

Ref.116400GVミルガウスZブルーが今はHOTですが個人的にはノーマルの黒、白が気になっています。

黒ダイアルを以前所有していてその着け心地の良さが忘れられないということもありますね。

程よい重量感がすごくいいんです。

並行店のHPを見てますと黒ダイアルの価格がけっこう上がっています。黒ダイアルがディスコン?となった影響

だと思います。黒ダイアルはロレックスの交換用ダイアルのカタログリストからも削除されています。

ただまた突然の復活もあるかもしれませんので本当に完全にディスコンなのかは今ひとつ不明なところですね。

いつの日かミルガウスをまた買いたいと思っています。GVではなく黒か白が好み的にはいいですね。

稲妻の秒針や2重化されている裏ブタケースなどロレックスオイスターの中でも特別な仕様というところと

装着感の良さがとても魅力的ですので。

116400.jpg


  1. 2014/10/30(木) 07:00:00|
  2. ミルガウス
  3. | コメント:8

先代シード

Ref.16600シードゥエラー。
066.jpg

今年のバーゼルでRef.116600シードウェラー4000が登場するまでは最後の40ミリシードと思われておりました。

後継モデルはてっきり44ミリのディープシーと誰もが思っていたのではないでしょうか。

僕もかつて所有していましたが先代シードは渋くてカッコいいですよ。

シード4000はセラクロムベゼルで高級感が増しましたがジーンズなどのカジュアルにはステンレスベゼルの

先代シードの方が似合うかと思います。

幻の最終シリアルとも言われるV番は別格ですが高年式のM番やZ番はまだ何とか手の届く価格レンジですね。
  1. 2014/10/29(水) 07:00:00|
  2. シードゥエラー
  3. | コメント:10

何年先?

2000年Ref.116520デイトナ、Ref.114270エクワン

2007年Ref.116710LN GMTマスター2、Ref.116400ミルガウス

2008年Ref.116660ディープシー

2010年Ref.116610LN、LVサブマリーナーデイト、Ref.214270エクワン

2011年Ref.216570エクツー

2012年Ref.114060サブマリーナー、Ref.116622ロレジウム

2013年Ref.116710BLNR

2014年Ref.116600シード4000

今さらですが6桁スポロレのデビュー年です。(記憶の範囲で書きました間違っていたらスミマセン)

2007年からは略毎年のように6桁SSスポロレの新作がバーゼルで発表されています。

2000年デビューのRef.116520デイトナは飛びぬけた古株ですね。

現行6桁SSスポロレの次回モデルチェンジはどうみてもデイトナが1番先に来るでしょう。

来年のバーゼルもまたいろいろな憶測が飛び交うかと思いますが、Ref.216520もしくはRef.316520になるのか

早く新Ref.のデイトナを見てみたいですね。果たして何年先になりますか、ですけど。

116520W20.jpg


  1. 2014/10/28(火) 07:00:00|
  2. コスモグラフデイトナ
  3. | コメント:12

ペプシ

おはようございます!!!

今週も宜しくお願いします!


さて、一部の正規店ではRef.116719BLROの入荷も始まっているようです。

とは言っても、正直生涯縁の無さそうモデルだったりしますのであまり関心が無かったりします。

一方、依然、大人気ばく進中の先代ペプシ、Ref.16710。
16710M06.jpg
このモデルの人気はまだまだ続きそうな予感が致しますね。

ベゼルカラーの色合いもステンレスベゼルでないと出せないだろうクールな感じがまたいいです。

最終のM番は手の届かない領域の価格帯になってしまいましたが中古でZ番やD番あたりであれば

まだ狙える範囲かなとも思います。
16710M02.jpg
5桁モデルも総じて価格は上がっていますが6桁人気スポロレの価格に比べればまだ買いやすいですね。


  1. 2014/10/27(月) 07:00:00|
  2. GMTマスター
  3. | コメント:9

1本のみであれば

ロレックスだけではなく高級機械式腕時計は高騰していますね。

複数本の所有は楽しいですがなかなか大変な時代になってきたのかなと思います。

1本のロレックスを10年、20年とずっと愛用していく。。。。。

こういうのも素敵なことだと思います。

もし僕が1本のロレックスをずっと愛用していくのでしたら、やはりこれでしょう。

Ref.116610LNサブマリーナーデイト。
116610LN000.jpg

DJもいいですがやはりスポロレですね。

ガッチリとしたミドルケースとブレス。セラクロムベゼルと150gをちょっと超える重量感は凝縮された高級感を感じさせてくれます。

グライドロッククラスプによって簡単に装着感も微調整できて間違いの無い1本ではないでしょうか。

サブマリーナーデイトは昔も今も実用スポロレの代表選手。飽きのこない魅力がありますね。
  1. 2014/10/24(金) 07:00:00|
  2. サブマリーナ
  3. | コメント:10

ハンズ

Ref.114200エアキングのロゴ落ちについては以前記事にしましたがウオッチファンサイトでその特集が

書かれています。

↓こちらをクリック
watchfan.com

「AirKing」のロゴについてはただ無くなるだけなのですが、今回は長短針も変更となっているみたいです。

あまり意識していませんでしたがエアキンも特に長針が短かったのですね。
114200b.jpg

それがちゃんと長く変更されました。

このブログをご覧の皆様でしたら「そうなると将来Ref.214270エクスプローラー」の長針も長くなるかもと

期待されるのではないでしょうか。僕もそう思いました。
214270c.jpg
ある時、突然、ブラックアウトの369に夜光が入り、長針が長くなるみたいな想像です。

ちょこちょこロレックスはいろいろなことをやるんですね。
  1. 2014/10/23(木) 07:00:00|
  2. オイスターパーぺチュアル
  3. | コメント:6

Kermit

1953年に世界初の本格派ダイバーウオッチとして誕生したサブマリーナー。

2003年バーゼルワールドにてその誕生50周年アニバーサリーモデルRef.16610LV(Kermit)が発表されました。
DSC04599.jpg

当時の雑誌などでは「ベゼルの色を変えただけのお手軽アニバーサリー」、「ベゼルとダイアルの色が統一感なくおかしい」

など概ね不評だったようです。(笑)
DSC04624.jpg

それが今では。。。。。。

僅か7年というスポロレとしては大変短い製造期間だったということもあってその稀少性と見慣れてくると良く見えてしまう

というロレヲタの性からかとても人気があります。

特に初期のFAT4ライムベゼルはほんと癒されますね~。
DSC04630.jpg

僕は基本的に買い戻しはしない主義でもあるのでKermitについてはリリースしてしまったことを反省しております。(汗)
DSC04635.jpg

えっ!主義に反してですか。。。無いですよ。(笑)
DSC04637.jpg


  1. 2014/10/22(水) 07:00:00|
  2. サブマリーナ
  3. | コメント:14

Ref.16623

Ref.16623。ロレゾールのヨットマスター。

2012年バーゼルでRef.116622ヨットマスターロレジウムが発表され、ロレゾールや金無垢も続いて6桁化になるのかな

と思いきや2013年、2014年と何もありませんでした。

ヨットマスターはロレジウムを除いてディスコンかとも思いましたがRef.16623については今でもカタログモデルとして

残っております。

ですがきっともう生産はしていないのでしょうね。

あまりにも売れ残っているということかなと思います。

ロレゾールのヨットマスターはまず被るのことのないスポロレではないでしょうか。

18金YGのベゼルは綺麗です。ただ何故かリューズがSSなんです。ちょっと違和感がありますね。

正規定価は税込み122万400円と高額ですが、「YACHT-MASTER」のロゴをグリーンにして限定モデルにしたら

売れるでしょうか?

16623a.jpg


  1. 2014/10/21(火) 07:00:00|
  2. ヨットマスター
  3. | コメント:4

気合

おはようございます!!!

今週も宜しくお願い致します!!!


さて、今、最もHOTなディープシーD-BLUEエディションですが本当にモノが無い状態ですね。

正規店でも入荷が著しく少ない状態ですし、並行店でも150超えのプレ値で販売していたショップもすでにバックオーダー

を抱えているとか。。。。。

近年にはない記念モデルとして登場したD-BLUEは今後レギュラー品として安定供給されるのか、あまり数量は造らず

1~2年でディスコンになってしまうのか全く予想できません。

僕のロックオンもロックオンのまま終わってしまう可能性はありますが、まあ~その時は縁が無かったとして涙涙涙ですね。
DBLUEDEEP46.jpg
  1. 2014/10/20(月) 07:00:00|
  2. ディープシー
  3. | コメント:10
次のページ

プロフィール

ワンちゃんです

Author:ワンちゃんです
毎日ロレックスに癒されています。ロレックスの無い生活は考えらない。。。ほんと病気です。(汗)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
その他 (64)
コスモグラフデイトナ (41)
ディープシー (39)
バーゼルワールド (17)
シードゥエラー (18)
サブマリーナ (30)
GMTマスター (25)
デイトジャスト (12)
ミルガウス (15)
オイスタークオーツ (4)
エクスプローラ (18)
オフ会 (1)
オイスターパーぺチュアル (7)
ヨットマスター (4)
チェリーニ (4)
スカイドゥエラー (1)
デイデイト (3)

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。